多部未華子と高橋一生のドラマにキスシーン!視聴率や見逃したときに見る方法

      2017/01/29


多部未華子さんと高橋一生のキスシーンが話題になっていました。

クリスマスのSPドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」

残念ながら逃げ恥最終回の裏番組だったので
そっちを見ていた人が見逃した~って人も多そうですね。

2017年もドラマカルテット出演でますますブレイクしそうな
高橋一生。

カルテットのキスシーンにキュンキュンした人も多そうですね。

ドラマキスシーンのオサライです!!

Sponsored Link

多部未華子と高橋一生のキスシーンが見たい!「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」

クリスマスの特別SPドラマ。「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」。
内容は、王道ラブストーリー。
恋愛下手、恋愛弱者の2人が仕事から急接近して、だんだん相手に惹かれていくという話。

多部未華子さん、最近恋愛ものでも見かけますが、高橋一生さんが
恋愛もので主演というのは中々見れるものじゃありません。

多部未華子と高橋一生のキスシーン。

ドラマの視聴率は?見逃した場合に観る方法

逃げ恥と重なっていたというのがちょっと残念でしたね。
視聴率は10%前後のようです。見た人からは高評価の反応が。

 


ところで、このキュンキュンしたいシーンを見逃した!!

やばい、録画してない!!とかありますよね。

もう一度見たい場合は、フジテレビオンデマンドFODで観ることができます。

有料で月額料がいりますが初月は無料キャンぺーンも行っていますよ~。

[AD]

ロケ地としては、横浜で撮影されていました。

Sponsored Link

高橋一生のキスシーン「カルテット」

カルテットは逃げ恥の後番組。火曜夜10時から。
初回放送の開始4分でいきなりキスシーン発見。

高橋一生はチャラくて、でもちょっと卑屈なところがある人。
通りすがりの女子大生に道を聞いて、さらっとキスをブッコんできました。

役柄ではカルテットの担当はビオラ。
メロディを奏でることが少ない、ザ・縁の下の力持ち的な楽器です。
役柄も、チャラい男ながらちょっといじけてる、みたいなキャラ。

前出ラブストーリーの役から打って変わってのチャラ男。
ギャップがすごいかもしれません。

カルテット1話感想&2話あらすじ 高橋一生の胸元に注目!

高橋一生さんの意外な過去といえば、「耳をすませば」の天沢聖司君で声をあてていたことと、
弟さんがミュージシャンということ。
弟さんはは「never young beach」の安部勇磨さん。

ファンにはたまらないですね。

 - 2017冬ドラマ, 俳優, 気になって調べたこと , , , , , ,