就活家族3話感想&4話あらすじ 前田敦子の衣装と髪型はカワイイが…

      2017/02/02

Pocket

木曜日22時から放送のドラマ就活家族。

サラリーマンの心を「えぐられる」。
ものすごく、悲哀あふれる家族の現状に、
おもわずチャンネルを変えたくなるくらいの、
鬱ドラマです。

就活家族 4話感想&5話あらすじ 前田敦子の真っ赤な衣装のブランドは?

最後には、
「きっと、うまくいく」ようにぜひ行ってほしいものです。

このまま一家が沈んでしまえば、
なんだか救われないし、ドラマだとわかっていつつも
自分の生活が不安になってしまいます。

Sponsored Link

就活家族 3話感想 前田敦子さんの衣装に集中することにした

就活家族の3話のネタバレ感想なんですが、あまりにも辛くて、
前田敦子さんの衣装に集中することにしました(笑

以下、大まかストーリーと感想。

前回、三浦友和演じる洋輔さんが退職となってしまいました。
自分ではどうしょうもできない、流れに逆らわれない情況に追い込まれ
退職。でも生活の危機は迫っています。

そして、家族にはまだ言えない。

奥様(黒木瞳)の「役員なんだから~」を連発していて、胸が痛すぎる・・・。

でもこんな小さなナイフは序の口です。
さらに木村多江さんと三浦友和さんが一緒にタクシーに乗るのを目撃してしまう母。
多江さん、良い人そうに見えてたぶん、違うんだろうなぁ。

おかあさんも内申書取り違えた生徒&家族とトラブルを抱えていて・・・。

息子君(工藤阿須賀)が入った就活塾もあやしい塾です。
通常20万の教材費をなんと10万で!というやり方。
塾長から見れば、ネギをしょったカモ。

そして結婚詐欺師?みたいなのに引っかかって、
ミイラ取りがミイラになりかける栞(前田敦子)。

4人とも危機がすぐ隣に迫っている感じですね。
そして家庭内では一見穏便になっている。

結局、お父さんが息子の塾に、下準備もなく乗り込んでしまいました・・・。
そして母(黒木瞳)が必死に謝る生徒の、親父も相当ゲスでした。

前田敦子 ドラマ 衣装

就活家族4話あらすじ 黒木瞳がホストにハマる!

放心状態の母がホストクラブに入っていき、ハマってしまいます。
そして目撃してしまう父。

父はついに家族に失業のことを打ち明けられるのでしょうか?

娘も、職場内恋愛が、お局上司にバレて危機!!!

息子君は、出版社でアルバイトを始めるみたいです。

新居を見に行くみたいですが、こんな状況なのに
ブレーキをかけれない家族は、やっぱり異常。アクが強いです。

もう、展開がつらすぎるので、
勝手にシナリオ作っていいですか~?

シナリオ1.
父も失業、母も失業、娘も失業、息子も就職できなかった、
けれども、それぞれの闇を家族全員の闇をひとつづつ明らかにして、
家族間の一致団結が深まる。
→結果、みんなの就職うまくいく。みんな前向きホワイト企業でhappy!

ぜひぜひこんなシナリオで最終回に行ってほしい、でないと辛すぎます!!

Sponsored Link

就活家族 前田敦子の衣装と髪型まとめ

3話の前田敦子(あっちゃん)の衣装と髪型。

ここにきて、栞ちゃん(あっちゃん)の不幸が、他の家族からみて
マシ!?なんじゃないの?って思っちゃいます。

毎回かわいい衣装を着るあっちゃん、髪型ほかまとめてみました。

いや~今回も辛すぎて、辛すぎて前田敦子さんの衣装と髪型ぐらいしか
ほっこりできない・・・。

ドラマ内での父のセリフ、

「お前が甘やかしたから~」

とか、全体的に

これ、あかんやつや。

と思わせるセリフが要所要所に含まれていて、
(そして誇張はあるものの)自分のすぐ隣に似たような事例がありそうで、
つらいんだけれど、見るのがやめられないドラマですね

 - 2017冬ドラマ, 気になって調べたこと , , , , , , , , , , ,