就活家族 5話感想&6話あらすじ 前田敦子の衣装&髪型が可愛い!演技は?

      2017/03/02


全国的に寒波到来ですがいかがお過ごしでしょうか。

せっかくのリアルタイムで追いかけていた就活家族ですが、

寒波の到来とともに風邪をひき、早めに就寝。

 

家族がドンドン追い込まれていく様子は体調不良の時にはつらい・・。

 

ということで録画してみましたよ~。

ついに洋輔パパ(三浦友和)、仕事辞めたって言えるんでしょうかねぇ。

Sponsored Link

就活家族5話あらすじ 三浦友和パパやっと解放された?

みんな職を失う過程に、ちょっとずつ頑張っているんだけど
ベクトルがちぐはぐというか、裏目に出て良く様子が辛すぎます。

黒木瞳演じるママ、ついに生徒からお金をちょうだいと言われてしまいます。
男子生徒と父親のトラブルかと思いきや、
女子生徒にホスト通いがバレて、問題になって退職。
そっちが爆弾だったのね・・・。

三浦友和(洋輔)さん、のプライドのせいでケーキ屋さんとの交渉決裂。
このパパは、いちいち言葉の選び方が癇に障りますな・・・

久美さん(ケーキ屋さんの友達)のいうとおり、大企業病。
パパ語録を1話目からつけると面白いんじゃないかと最近思っています。
最終回には、パパ語録も変わっていくんだろうか。

娘・息子たちもなかなかです。

前田あっちゃん、上司に「真壁君とどうぞお好きに・・・」とか言っちゃうし。
言葉づかいと服装が、上司を逆なでするドツボなんだよな。

工藤阿須賀(光)は、内定の面接すっぽかしてしまいました。
彼は、本当に不器用なやつなんでしょうね。
周囲の友達とかに内定の貰い方&蹴り方聞いておけばよかったのに。
上手くやっている人いるだろうに(涙)

でもついにオヤジ、ママを問い詰めるとき、言っちゃいました。

「俺だって就職先探すのに必死だったんだ!!!」

やっと言えた(^O^)/
就活家族 5話 感想 6話 あらすじ 前田敦子 衣装 髪型

就活家族5話 感想 前田敦子の衣装&髪型まとめ

ついに、ドラマ名のとおり就活家族の誕生です。

無職になったのに、5話目にしてやっと、言う事が出来ました。
ホッとした。なぜかホッとした。

5話の感想はこの一言、「(全員無職なのに)ホッとした~」

しかし、ずっと黙っていたことに逆切れしたママはホスト通い(笑
家族の亀裂は入ったままです。

この家族、明らかに悪いっていう人はいないんですよね。
ちょっとずつパパもママもダメ台詞を吐くし、娘と息子も甘々なときあるし。
絶妙なバランスだと思います。

ということで、いちいち癇に障る存在感とセリフで視聴者を釘付けにする栞ちゃん。
今回前田敦子さんの衣装まとめ。

上司にたてつく栞ちゃん

この姿は本当にかわいいと思うぞ。

髪型も、変わっていますね。
ゆる~くカールすると存在感出てカワイイと思っちゃうけど、
職場の服装&髪型はイライラさせるだろうなぁ。

どちらかと言えばブログ主は、上司の年齢に近いので「はぁ?」となる気持ちもわかりますな。
ドラマみたいに本人に向かってアクションはしないけれど。

Sponsored Link

就活家族6話 あらすじ 前田敦子の演技は上手い?下手?

5話目でついに、4人全員が無色になった富川家。

問題のある相手先に三浦友和パパが押しかけるとろくなことがないです。
罵詈雑言浴びせようと、頭に血管が浮き出そうなくらいになって猪突猛進するんですが、
逆に弱みを握られたりして悪循環です。

6話では新居ができるそうで、次はあっちゃん彼の胸倉をつかむパパ。
前田敦子氏、ギリギリ描写っぽいですね~。

わたしは、AKB時代のあっちゃん知りませんので、
演技は普通に見れて上手いとか思いますけどね。
イラっとさせる役と演技、上手いと思うぞw

でも、塾長と多江さんが洋輔パパに絡んできて、
セクハラ疑惑が家族にバレて修羅場?になりそう。

塾長はお金のためってわかり易いけれど、木村多江さんが不気味すぎる。

一度どん底まで落ちたら後は上がるだけです。

「どうすんだよ、うち全員無職だ」by 光
⇒バイトしている光君(工藤阿須賀)一歩リードしているかもしれないぞ!
編集長に目をかけてもらえたんだしな。

「家のローンとかどうすんの?」By 栞
⇒安心しろ、君の家ではない(大人になったら親の家から出ていけば?)

とか言って木村多江さんと塾長がタッグを組んだので怖いけど。

来週からはちょっと安心して見れるかなぁ。

 - 2017冬ドラマ , , , , , , , , , , ,