精霊の守り人2 4話感想 鈴木亮平の銭形の声とのギャップがすごい?

   


今晩は!精霊の守り人感想です。
①アスラ役の鈴木梨央さんは、来年中学生なのですね。

芦田愛菜ちゃんがニュースになっていて、同い年と知りました。
入学式のランドセルとか背負っているイメージがあります。

もうそんな年なのか~!
年月の経つのすごく早いですね。

②ついに4話はチャグムがタルシュ帝国に行く話。
チャグムを助けるヒュウゴさん(鈴木亮平)、敵国なのに冷静な人です。

③ふと気になってみたんですが、
公式HPの小ネタ満載のボリューム、さすがNHKなり。

Sponsored Link

精霊の守り人2 悲しき破壊神 4話あらすじ

前回、ラストで藤原竜也帝が、
息子については捨て置けというような言葉を言っていました。

4話では冒頭で狩人のモンがチャグム(板垣瑞生)の寝込みを襲う。

モンは帝からチャグムを狙うように言われていて、
そしてもう一人の狩人ジンは聖導師から守るように言われていたのです。

怪しい動きを察知してジンが阻止しましたが、
政治の駆け引きが、遠く異国の地で明らかになるのは悲しいですのう。

それを機に逃げ出すことを決心したチャグム。
海までなんとかたどりつくのですが・・・。
チャグムはケガを負ってしまいます。

そこに現れた助っ人、敵国タルシュのヒュウゴ(鈴木亮平)が助けるのです。
(銭形警部の、だみ声を聞いたばっかりなので、声が意外wこっちが普通なのに)

敵国の手に落ちるぐらいなら、と思い詰めるチャグムに
ヒュウゴは自分もヨゴ人だと明かすのでした。

一方のロタ王国。

シハナ(真木よう子)は分断された2つをまとめるため、アスラの能力を手に入れたい。
バルサは、捕まってしまったタンダとアスラの兄ちゃんを助けに四路街を旅立ちます。

途中でオオカミの群れに襲われた際、
アスラはまた神様の力を使ってしまいました。
その時、バルサは養父ジグロの言葉を思い出していたのでした。
(バルサにもアスラのような考えに陥ったことがあったのですねぇ)

ついにロタはイーハンの兄が倒れてしまいました。
シハナはその話を聞いて何を思うのでしょうか。

精霊の守り人2,4話,感想,鈴木亮平,銭形,声,ギャップ,綾瀬はるか,壇蜜,ディーンフジオカ,板垣瑞生,東出昌大

4話感想 鈴木亮平さんの銭形の声とギャップがスゴイ。

キャストがここまで入り乱れると、
気になった人が何人もいて書ききれなくて困りますね(笑
今回チャグムの物語では、いよいよ密偵ヒュウゴ(鈴木亮平)が出てきました。

ちょうど、銭形警部のドラマを見てたばっかりなので、
鈴木亮平さんの銭形の声とギャップがスゴイ。
別ドラマの話ですが、ダミ声と普通の声が違いすぎてw
こっちが普通の声に近いはずなのに、なぜか違和感を感じる不思議。

精霊の守り人シリーズを通してチョイチョイ、バルサの養父についての逸話が出てきます。
ジグロカッコよいですなぁ。
イーハン王子とか言われてるけど、年上好みとしてはジグロ押し。

あと、悲しき破壊神の1話でリアルにはいなくなった壇蜜さんが、
回想シーンでたくさん出てきました。

壇蜜さんとディーンフジオカは、許されない切ない恋仲役ですが、思ったよりたくさんでした。
イーハンは兄王を失って本格的に国の中枢に入ることになるので、出番が増えそう。

なにげに心配なのは、チャグムを逃がしてくれたジン。
原作とちょっぴり違っているような?気がするので、無事であってほしい。
ジンは命令だけでなく心からチャグムの味方で合ってほしいですから。

Sponsored Link

精霊の守り人2の公式HPにあるロバート秋山ネタの謎

毎回ドラマを見終わった後にHPであらすじとか見てるんですが、
さすがNHK。ホームページも凝っています。

精霊の守り人のキャストインタビューや、
オリジナルアニメなど、かなり盛沢山な特集ページがあります。

あそこに、ロバート秋山の謎ネタ、裏方事情を発見。

なぜロバート秋山なんだろう(笑

ロバート秋山は真剣にスタッフになりきってます。
(ヅラと付け髭付き!)
裏方を演じる意味はよくわからないですが、
こういう小ネタ満載で、HPも結構たのしいですよ~。

守り人シリーズはこちらもどうぞ
精霊の守り人2 悲しき破壊神 1話感想
精霊の守り人2 悲しき破壊神 2話感想
精霊の守り人2 悲しき破壊神 3話感想
 

 - 2017冬ドラマ , , , , , , , , , , ,