相棒15 15話感想&16話あらすじ 野間口徹が不気味で怖い?

      2017/02/22

Pocket

劇場版公開仕様で、神戸君と米沢さんの
フィーバーの回は前週に終了しました。

 
16話ギフトの感想はこちら
相棒15 16話感想 野間口徹の演技が不気味&怖すぎる?
 

相棒15の第15話目は、
冠城亘(反町隆史)が匂いフェチで大活躍の話。

今回はよくやりました、

と右京(水谷豊)さんから褒められた回。
これは大活躍な部類なんではないでしょうかね。

右京さんが、相棒を褒めるは何回目なんだろか。

Sponsored Link

相棒15 15話感想 冠城君は匂いフェチで右京さんは点字が読める

今回は、相棒らしく?怪しい登場人物がたくさんいて、
結構入り組んでましたね。

花の里のおかみ幸子さんが倒れて見舞った先で、
イタミンズにであい、事件のにおいを右京さんがかぎ分ける。

見えない役の橋本真実さんの周囲3人とも
遺産の件やら、喧嘩が絶えないやら、急に近づいてきた恋人やら表れて、
冠城君が、香水の匂いをかぎ分けて、捜査を進めていく。

冠城君、匂いに敏感ですよね。
コーヒーの香りもいつの回だったか、かぎ分けていたし。

匂いフェチだ。
そしてグルメ。

冠城君と、事件の関係者のお姉さまが
食事に行った場所も高級そうで何故あそこ?みたいな場所。

こんなことを言うのアレなんですが、綺麗な女の人も好きなんだけど、
女性よりグルメ優先なんですかね。

今回、右京さんに新たな発見。点字が読めることが分かりました。
まさかの点字の縦読み。

犯人は、点字が読めなかったんだから、
素直に告白してもよかったと思うんですけどねぇ。

Sponsored Link

相棒15 16話あらすじ イタミンがピンチ?陣川は出るの?

第16話は、経理部の陣川君が出てきた回と関係するみたいです。

シーズン14の「陣川という名の犬」の犯人が
脱走して事件を起こしてしまう話。

余命いくばくもない犯人が、逃げ出してしまい、その状況から
共犯がいることを疑われる。

そして、犯人はイタミンに思い入れがあるみたいです。

ということは、イタミンがピンチ?

15話では、こんな目つきだったのに。

ちょっと陣川君が出るかわからないですが、
この人、野間口さん演じる北何某は出ます。

相棒15,15話,感想,16話,あらすじ,野間口徹,不気味,怖い,水谷豊,反町隆史,杉下右京,冠城亘,点字,陣川,

「陣川という犬」あらすじ&オサライ 野間口徹が不気味で怖い!

という事で、軽く陣川という犬のオサライです。

5年前、世間を騒がせた逃亡中の犯人が、また事件を起こした。
事件に解決のため伊丹刑事たちが躍起になる一方で、
経理のホープ陣川君と冠城君は、コーヒーショップの店員に会うために
足しげく店に通っていた。

陣川君というのは、シーズン3に一時期特命係に来たことがある、
自称、特命係第三の男。
経理担当なので捜査ができないが、
家に様々な事件の犯人の顔を貼りまくって、刑事になりたい感、丸出しの変な人。

そんな陣川君が入れ込みまくっていた店員さんが、犠牲に。

そこでの犯人は、実は、
店員さんのクレームでクビになってしまった害虫駆除業者さん。
そうなんです、陣川君が惚れた店員さんは口が悪くて、陣川君を捨て犬みたいと言えちゃうんです。

コーヒーショップで客として偶然再会したときに、
気づかれなかったから逆恨みという設定。

で、5年前の犯人(野間口徹)は体調不良だっただけで、
余命がすくないから、人助けしようかなぁと、かばっていたというオチ。

野間口さん演じる犯人、超不気味で怖いんです!
こんな犯人が、シーズン15の16話目で復活するのです。

結構、後味悪い回だったと思います。
陣川君が出演しているとしても、しないとしても、次回は後味悪い系な予感がします。

 - 2017冬ドラマ, 気になって調べたこと, 相棒 , , , , , , , , , , , , ,