ブルースチェン投手のメジャー時代の成績や年俸は?話題のスリッポン靴とは

   

Pocket

WBCも、初戦のキューバと、2戦目オーストラリアと、

2試合とも勝って、1次リーグ突破決定も決まって浮足立っていますけれど、

実はWBCでは、予選を勝ち抜いたものの、全勝で通過した記録はないんですよね。

(とラジオで聞きました)ぜひとも、3月10日の中国戦でも勝利してほしい!

と思うのですが、でも中国は、元メジャーリーガのブルース・チェン選手がもしかすると投げるかもしれず、

簡単にはいかないかもしれません。

中国代表のブルース・チェン選手とはどのような選手なのか
まとめてみました。

Sponsored Link

ブルースチェン選手のメジャーリーグ時代の成績は?

ブルースチェン選手は、1993年にメジャーリーグ入りし、

1998年からMLBへ。

2015年まで球団に所属していましたが、フリーエージェントとなり、
引退を表明。

中国代表としてのWBCが久しぶりの大舞台となるようです。

プロフィール
名前:ブルース・カストロ・チェン 陳用彩
生年月日:1977年6月19日生まれ
出身:パナマ共和国パナマ県パナマ市出身
188cm 95kg
左投げ(投手)

メジャーでは、実に11球団を渡り歩いた、なかなかの苦労人です。

ですが、メジャー通算82勝というアジア系の選手としては素晴らしい成績をあげています。

直球はそれほど早くないのですが変化球に強い左投げ投手です。

ブルース・チェン選手はパナマ人で中国代表は初?話題のスリッポン靴とは?

ブルースチェン選手は、中国系パナマ人。

2006年と2009年のWBCでは、パナマ代表として出場しています。

オリンピックなどと違って、制約が緩いんですね。

8日のキューバ戦では、登板時の靴が話題になったようです。

スリッポンのような靴だったと。スリッポンのイメージ↓

ブルースチェン投手,メジャー,成績,年俸,動画,WBC,中国代表,

3回の途中まで投げ、3安打2三振1四球で無失点。

ですがその後チームは敗れています。

写真を見たところ、黒の靴だったので余計に下のスリッポンに近く見えますね。

Sponsored Link

メジャーリーガー時代の年俸は?

 

ブルース・チェン投手、メジャーリーガー時代の年俸は、

年換算でいうと、450万ドル。ロイヤルズ時代。

 

1円が114円として、5億1300万円。

 

メジャーリーグの平均年俸は年々上がってきていて

現在、「平均で」4億8000万円らしいです。
ここまでくると想像がつかないですね・・・

日本が大体10分の1なので、将来はメジャーで活躍したいと思う
選手が後を絶たないのもなんだかわかる気がします。

もちろん、野球の本場だということが一番だとは思いますが・・。

 

ということで、今回は、WBC中国代表のブルースチェン投手についてまとめてみました。

書いている段階では、まだ投げるか決まっていないんですが、

VS中国戦もぜひ勝ってほしいですね!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 - スポーツ, 気になって調べたこと , , , , , ,