籠池氏がファックスを稲田防衛相に送り続けた?内容をまとめ

      2017/03/25

Pocket

どうもこんにちは。
籠池氏がファックスを送り続けるって何だろう?

と気になりまして。

証人喚問で明らかになった
夫人付の秘書の方のFAXとは別件です。
(もう頭がごちゃごちゃです)

 
アキエリークスって何それ?籠池夫人とのメールを写真で公開!
 

FAXが「仕事」の世界で現役だという事実に
違和感を感じるのは、私だけだろうか。

紙文化はまだまだ、なくならないらしい。

前置きが長くなりましたが、持ち前の思考停止で、
こういう報道があるらしい、という所でとどめておきたいと思います。

Sponsored Link

籠池氏がファックスを稲田防衛相に送り続けた?内容は?

これは、東スポからの報道のようです。
籠池氏がファックスを稲田防衛相に送り続けたらしい。ということ。

そもそも籠池氏が稲田防衛相と関係があったかないか、
ということが焦点となっていて、

10年前に「大変失礼なこと」があって以降は関係がない

という趣旨の発言。

稲田防衛相は、当初「関係ない」発言をしていました。

野党側からは、「関係ない」が嘘だった
→辞任要求という流れが生まれていますね。

「その大変失礼なこと」の内容が、
「怨」という文字をFAXで大量に送り続けた、ということを東スポが報じているのです。

顧問弁護士を断ったからFAXを送り続けた、という風に感じたんですが、
FAXって受け取る側もコストかかるし、
受信して紙を消費することもイライラするんじゃないだろうか・・・

いや、そういう事じゃないのでしょうが、
かなり小さいことまで気になっちゃいますね。

「呪怨ファックス」を受けての反応

「呪怨ファックス」と東スポでは書いてありましたけれど、
これに関する反応は、「怖い」ですかね~。

Sponsored Link

まとめ&ブログ主の余談

ということで、籠池氏がファックスを送り続けるって?
についてまとめてみました。

ここからは余談です。

「#森友学園」という文字が沸騰ワードに上がる直前、
総理はアメリカに行っていましたよね。

トランプ大統領と安倍首相が「ゴルフ外交」をして、
なかなか成功だったのでは、という報道もありました。

ブログ主のスタンスを話しておくと、
「うんうん、VSトランプが無難に終わって、よかったね~」と思っているのです。

と同時に私はこんな人間でもあります。

例えば、会社のボスが部下を連れてゴルフに行く姿に、
内心で「チッ」(それ仕事なのか?)と舌打ちするような人間なんです。

上司のゴルフは許せず、総理のゴルフは心情的に違和感がなかった、
その境目はなんだろう?

このモヤモヤを解消できないままなんですが、
サラリーマン根性(という思考停止)で、一つの結論にたどり着きました。
この国は外交戦略でゴルフするんだから、上司のゴルフもアリなのか(そう納得してしまおう)と。

「事件(仕事)は会議室で起きて(進んで)いるんじゃない」
「(現場でもなく)煙がモクモクする、男だけの「きつえん」ルームだ!!」

と、昔、キャリアウーマンが「ガラスの天井」にキレていた・・・かは知りませんが、
なんらかの心情と、社会や政治の構造には、ずれがあるみたいだ、と。

個人的には、日本海側にある実家のことを思い、
防衛問題を議論してほしいかなぁ、そんな日は来るかなぁ。
やっぱりズレがあるみたいだ、と思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 - 日々思ったこと, 気になって調べたこと , , , , ,