精霊の守り人2 最終回感想&ネタバレ!チャグム(板垣瑞生)がイケメンすぎ

   


精霊の守り人も最終回です。
シーズン2の1話目ではチャグム(板垣瑞生)と
バルサ(綾瀬はるか)2人の居場所も、
物語はつながっていませんでした。

最終話でやっと一本へ。

チャグムはがんばったよ、イケメンだよ、カッコイイよ頑張れ!!

槍で応戦したし、バルサにも会えたし良かった。

 
精霊の守り人2 8話感想 鈴木亮平がカッコいい!吊るしシーンも?
 

と同時にシーズン3まで待ちきれなくなりました。
ということで最終回の感想です。

Sponsored Link

精霊の守り人シーズン2 最終回あらすじ

精霊の守り人の最終回は、バルサがチャグムに出会えるのか?
というところがメインです。以下あらすじ。

シーズン2の8話目のラストでは、ヒュウゴとバルサが出会います。

時系列を考えると、チャグムとヒュウゴが出会ってから後、
バルサとヒュウゴが出会うまでは時間が少し空いているのかもしれない。

(ほんっと、すれ違いがもどかしいですね。)

ロタ国においてヒュウゴは敵国の密偵。
バルサとヒュウゴは、カシャルたちに狙われてしまいます。

ヒュウゴは、
チャグムにあったら話してほしいと、バルサに伝言を頼みます。

同盟を結ぶなら、
「カンバル国に行け。カンバルとロタが同盟するように、と。」
(新ヨゴとロタはうまみがないのですねぇ)

(精霊の守り人は政治の話とか、国ごとの風習だとかが
絡みあっていくところが、面白いと思うのですが、
なかなかセリフで説明するのは難しいかもしれません。)

チャグムが捕まっていた南のロタ領主スーアンは
タルシュとつながっているのです。

(また、イーハン(ディーンフジオカ)を目の敵にしている節があるので
チャグムを利用しようとしたのですね。)

それで、チャグムは捕まっていたのですが、
シハナの手引きで逃げ出すことができ、イーハンに会いに行きます。

イーハンはロタの主。

新ヨゴを救ってほしいと頼むチャグムですが、

情けで同盟することはできない、と拒否されてしまいます。

カンバルと新ヨゴがもし同盟を結んだら、ロタも同盟していただけるでしょうか。
と涙ながらに頼むチャグム。

ヒュウゴが伝えた伝言内容と同様のことを
チャグムが自ら考えだして、交渉したのです。

(テレビ見てる側は、涙腺崩壊です。こういうところが応援したくなるところですね。)

遅れてイーハンのもとへ訪ねてきたバルサは、
チャグムが何を考えていたのか、そしてチャグムが去ったことをと聞き、
チャグムの後を追いかけます。

シハナはバルサに借りがあるからと、
チャグムを守ろうとしてくれるのですが、シハナの集落が襲われてしまいました。

チャグムが絶体絶命のところで、バルサが追い付きます。

(ついに!!)

バルサの加勢で敵を退けることができました。

チャグムはバルサを裏切りにカンバル王国へ行くのだと、伝えますが、
私の敵は、チャグムの敵だけだ、と話すバルサ。
「あらためてわたしをカンバルに連れてってくれ」

とチャグムは、バルサに頼み、

2人はカンバルに向けて旅を続けるのでした。

Sponsored Link

最終回感想 チャグム(板垣瑞生)の成長に涙腺崩壊!イケメンになった。

最終回は、チャグム(板垣瑞生)の成長に涙腺崩壊シーンがたくさんありましたね。

前半は、ちょっと笑うようなシーンもありました。
囚われていたチャグムを訪ねてきたスーアンの孫(女の子)。

「外に出たい。(ダメだったら)庭を散歩、それでもダメかな?」

・・・明らかにチャグムが成長してますよね。
いつの間に女の子の扱い方を覚えたんだ(笑

イーハンに向かって堂々と自分の考えを述べるところも
イケメン同士、目の保養(笑)ですが、

バルサの登場シーンも良かったですね~。

バルサが昔と同じ言葉をかけるシーンの後も、
短槍を振り回して加勢したり、剣をふるったり。

シーズン3では
更に一癖ありそうな、カンバル王ログサムにも会わなければならないし、
実父の藤原帝との対決の必要もあります。

次が待ち遠しくてたまりませんね。

Sponsored Link

まとめ 原作との違いは?

ということでまとめ。シーズン3は17年11月です。

ここにきて原作とちょっと違っているところを
おさらいしておきたいと思います。

まず、ログサム王(中村獅童)が原作では、すでに帰らぬ人なんですが、
ドラマでは生きています。

ログサムはバルサの仇であり、
シーズン1のラストで、バルサはログサムを狙ったのでお尋ね者です。
すんなりカンバル国へバルサが足を踏み入れれるとは思えないですね。

もう一つ、新ヨゴ国にいるタルシュ内通者は、聖導師様でした。
私の記憶違いでなければ、原作では聖導師様は早いうちに倒れ、内通者は別だったと思うのです。
テレビ版のほうが、聖導師&帝の立場がわかり易くなっていると思います。

この辺はシーズン3で「闇の守り人」も盛り込まれるので、
シリーズ通しての話の時系列が変わってきており、
その辺がどうつながるのか楽しみですね。

とにもかくにも、面白いドラマなので、
11月が待ちきれません!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 - 2017冬ドラマ, 俳優, 日々思ったこと , , , , , , , , ,