清宮幸太郎が嫌いでブサイクと言われる理由は?取材の態度悪すぎ?

   


熱戦が続く、春の選抜高校野球大会。
史上初の2試合連続引き分け再試合など、今年も
話題に事欠きません。

そんな中、注目チームの一つである、早稲田実業が
本日2回戦に登場。東海大福岡高校と対戦しました。

さて、早稲田実業と言えば、数多くのスター選手を輩出してきた
名門校ですが、今の注目は、何といっても清宮幸太郎選手。

試合は点の取り合いとなりましたが、結局11-8で
東海大福岡高校が勝利。清宮幸太郎今年は主将として臨んだ甲子園でしたが、残念ながら
2回戦敗退となってしまいました。

春の大会は残念ながら敗退。
夏の甲子園に出場できるかもさることながら、今後の
進路についてもそろそろ話題になるころではないでしょうか。

Sponsored Link

清宮幸太郎が嫌いでブサイクと言われる理由は?取材の態度悪すぎだから?

入学当初から注目を集め続けてきた清宮選手も、もう3年生。

清宮幸太郎選手が嫌いだ、態度がでかいネットでは言われているようです。
ブサイクだという言葉はもはや悪口の域になりますが、
取材やインタビューでの態度で心証が悪くなったからなのかもしれません。

負けん気と物怖じしない態度はしかし、今後活躍するにも
ある程度必要なのではないかとも思います。

清宮幸太郎,嫌い,ブサイク,理由,取材,態度悪すぎ,身長,ドラフト,プロ入り,高校野球

清宮選手のホームラン数は?

清宮幸太郎選手は1999年生まれ、現在早稲田実業の3年生です。

お父様は早稲田大学、サントリーなどで
ラグビー選手として活躍した、清宮克幸氏。
競技は違えど、スター選手の血をひく有望株として注目されていましたよね。

清宮幸太郎選手といえば、身長185センチという大柄な体格から
繰り出されるホームラン。
早実では1年からクリーンナップを担い、2015年の夏の甲子園では2本の
ホームランを放ち、なかなかに華々しいキャリアを積んできました。

春の選抜で、高校通算80号を狙える位置にいましたが、
残念ながらお預け。

夏の大会がありますので、
大台越えは確実かと個人的には思っているのですが、
惜しかったですね。

Sponsored Link

清宮幸太郎選手はドラフト有力選手?プロ入りはするのか?

ここまで、大型な高校球児ともなると、
清宮幸太郎選手はドラフトの目玉だと早くも注目されています。

ですが、清宮選手が所属する早稲田実業は、早稲田大学の系属高校です。
実際、早実→早大と進学して、
東京六大学野球で活躍する選手もたくさんいます。

阪神の鳥谷選手、日本ハムの斎藤投手などがそうですね。
その一方、早実から直接プロ入りしてスターになった選手も
います。

「世界の王」こと王貞治氏、ヤクルトで活躍した荒木大輔氏などが
そうですね。

清宮選手はプロ入りはするのか?
どちらに転んでも注目を集めるでしょうが、
清宮選手はどちらを選ぶのでしょうか。

進学せずにプロ入りなら、ドラフトで指名すると既に明言している
球団もあるとか。

まずは今年の秋、プロ志望届を提出するかが注目です。

 - スポーツ, 気になって調べたこと , , , , , , , , ,