covfefe(コブフェフェ)はトランプの造語?おもしろ意味まとめ

   

Pocket

トランプ大統領の意味深ツイートに世界中が大騒ぎになっています。

 

個人的には、最近のメラニア夫人とのやり取りが面白いなぁと思ってたんです。

飛行機のタラップでトランプ大統領がメラニア夫人と手をつなごうとして
ピシャリと拒否られた瞬間。

これがニュースになってましたからね。

 

 

地球温暖化の協定を脱退予定でまた物議を醸しだしてますが、

今度は、謎の単語"covfefe"とつぶやき、あらたな造語を作り出したそうです。

Sponsored Link

トランプがTwitterで間違い?covfefe(コブフェフェ)とは

問題のツィートは5月31日に投稿されて既に削除。

「Despite the constant negative press covfefe(最近のの否定的なメディアcovfefeにもかかわらず)」

このコブフェフェ騒動に、世界中が大騒ぎ。

打ち間違いかと思いきや、トランプさんが、続いてこんなツィートをしたからなんですね。

「コブフェフェの本当の意味が分かるかな!楽しんで!」

とジョーク(だと思いたい)コメント。

コブフェフェの意味は? 打ち間違いでホントはCoverage?

コブフェフェの意味として最有力なのは、covfefe=coverage

 

で、Coverageは報道という意味。

携帯の画面が小さすぎて間違えたんだろうということですが、

 

後半の4文字が、

F と R・Gは確かに近いですが、
EとAの距離はちょっと離れすぎですよね・・・・

ヒラリーさんは、ロシアへの暗号だ!と痛烈にアイロニー交じりのコメント。

さすがヒラリーさん。

Sponsored Link

covfefe(コブフェフェ)の面白い意味は?ツィートまとめ

covfefe(コブフェフェ)の面白い解釈がたくさんあるみたいです。
色々面白いものをまとめました。

あやしい飲み物のレシピだという話。
超投げやりな作り方と、全く混ざっていない、ミルク&コーヒのような色合い。
一瞬ピザパイのようなものに乗せてましたが、結局は飲み物のようです・・・

今度はお菓子です。
お菓子のタイトルのすぐ下、「Delicious Hazelnuts with Negative press covfefe」がもじってあるのと、
さり気なく、側面の文字が 「Toffifee」 となっています。
コブフェフェはお菓子のトフィー(toffee)のようで、そうではない謎の食べ物です。

Covfefeをロシア語にすると 「I resign(辞職します)」と出てくるという画像。
トランプさんの最近の疑惑から連想?された、ヒラリーさんと同じような皮肉ですね。

一連の政治問題からあえてずらすためにCovfefeを使ったのだという話も。

いや~、このツィートは、
トランプ大統領のに直接返信しているものなんですよね。
なんかすごいですね~、その直接返信するエネルギーが…

なんか、最近身近などこかの国でもそういう事があるんじゃないか?と言われていますね‥‥

どの国も一緒か~、なんて思います。

 - お笑い系, 日々思ったこと, 気になって調べたこと