貴族探偵最終回のネタバレ感想!愛香とアバンチュールって?喜多見切子の真相は

      2017/07/17

Pocket

麻耶雄嵩の原作「貴族探偵」が最終回を迎えました。
2017年の春のドラマも貴族探偵の最終回で、ほぼ終わりですね。寂しいですね。

第9話こうもりも神回だと思いましたが、この最終回の切子のどんでん返しも楽しめました。

最終回で、みんなが気になっていたものが、明らかとなりましたね。
 
2017年7月からの後番組はコードブルー! コードブルー関係は下記まで!
コードブルー3の1話感想と2話あらすじ 織田裕二似の俳優が印象的だった
 

喜多見切子の真相は?
愛香と貴族探偵の関係は?
結局貴族探偵の本名は?

ということで貴族探偵のあらすじ、ネタバレ、感想です。

Sponsored Link

貴族探偵 最終回のあらすじは? 愛香がやっと事件を解決

貴族探偵最終回のネタバレ・あらすじ

・目が覚めた愛香(武井咲)は御前様(相葉雅紀)のテントにいた。具同家に依頼されて夜到着し、2人の被害者と愛香を発見したのだという。

・執事の山本・佐藤・田中が推理をしていく。弘基は、顔見知りの犯行。有岡は、2人の人間が犯行に携わると推理。様々な証拠を手繰ると、だんだん、執事たちの雰囲気がおかしくなってきた。

・愛香は執事の平田に半分監禁されたが、鼻形は使用人ズがおかしいと話す。有岡は、ICレコーダーを残していた。鼻形は、執事の鈴木があやしい、と話す。また、愛香も事件の真相に気が付いたらしい。

・天幕で真相を話そうとする愛香。だが、執事がその前に推理を披露したいと話す。

執事の推理によると、1年前の事件が発端となって、有岡がヒロキを狙ったのだろうと説明。ヒロキの後、有岡は奈和の部屋に行ったが、後ほど有岡の部屋で会うと約束し部屋へ帰ろうとしたところで、有岡はある人物を出会ったのではないか。2人がお茶をしているところで、奈和が有岡の部屋に。その人物は奈和を襲おうとしたところを止めたが、身の危険を感じた奈和が有岡を殴るのを止められなかったのでは、と推理した。その人物が高徳を殴り、証拠隠滅を示唆してテントまで運んだのではないか、つまり、御前様がほう助したのでは、というのが執事たちの推理だった。

・だが、愛香は、貴族探偵は犯人ではないという。
ICレコーダーの会話には、真希が真相を知っていたとも入っていた。有岡は、ヒロキを手にかけたあと、真希の部屋にいったのではないか。真希は問い詰められて有岡を殴ってしまった。有岡の部屋に遺体を戻そうとして証拠を隠滅しようとしたところへ貴族探偵が表れ、とっさに有岡の部屋が自分の部屋だと偽ったのでは、そして貴族探偵が帰ったあとで、証拠を隠したのでは・・・というのが愛香の推理だった。

結局正しかったのは、愛香。今回は、執事ではなく愛香が事件を解決したのだった。愛香は使用人ズはわざと間違えたというが執事は答えてくれない。また貴族に約束だから師匠の事件を話すようにというが、御前は真相を語るという雑事は貴族はしないと話してくれなかった。

・探偵事務所に戻った愛香は師匠に褒められ去っていった。去った後には飲みかけのワインとプレゼントが。プレゼントは、愛香は「高徳愛香探偵事務所」の看板。その看板に付け替えたところで、使用人ズが。事件の真相を話す雑事は執事の仕事だといって、再現VTRを見せてくれた。なんと切子は生きていたのだ。

切子は事件を解決したため政宗是正から命を狙われるようになった。そこで、貴族探偵に世の中から消して愛香を守ってほしい、と依頼をしたのだった。これが事件の真相。使用人ズがさりげなく愛香を守っていたことも、鈴木がギリだったことも判明。

・最後に愛香は師匠に会うことができた。師匠はイタリア貴族と結婚するという。愛香は事件を解決したのは自分だというが、貴族から、高額で依頼したのは誰だと思っているのか?と言う。つまり貴族探偵は、愛香を雇っていたのだから、事件を解決したのは自分だと話す。

怒って出ていこうとしたとこで、愛香から質問が。「アバンチュールのお誘いですか?」に「はい」と答る愛香。二人は良い感じになって…ここでエンディング。最後に鼻形が2人で何やってんだ!と天幕に入ると、そこはもぬけの殻だった。

 

貴族探偵 ネタバレ 喜多見切子の真相ほか

貴族探偵のネタバレ

スピカの宴の犯人は
⇒真希。分家と言われるのが嫌で、1年前の事件の真相を知ってたから兄の先輩有岡を利用して、具同家の跡継ぎを狙った。

 

喜多見切子の件、切子(井川遥)は生きていたのか

⇒YES

政宗是正に狙われていた切子が貴族に社会的に消すことを依頼したから本当は生きていた
愛香の隣人は、実は切子だった。隣で叱咤激励をしていたらしい。

 

愛香は事件を解決できたか

⇒YES

ついに師匠にも一人前と言われる、そして御前様も「探偵さん」とラストで呼んでくれました。

 

貴族探偵は解決し損ねたのか

⇒NO

愛香を雇ったのは貴族探偵、だから愛香は貴族探偵のある意味使用人として推理し解決したので、事件を解決したのは貴族探偵。

 

貴族探偵の本名は?

⇒謎のままですね。政宗是正さんは、切子を狙うブラックな人で貴族探偵は是正と交渉し、愛香と喜多見切子の安全は保障された。

Sponsored Link

貴族探偵の感想!愛香とアバンチュールの続きがきになります

ラストは貴族探偵と愛香の関係に微妙な進展が。

アバンチュールのお誘いを愛香からしていましたね。

 

いや~、良かったですね。月9の展開にやっとなったと思ったところで、終了。

ですが、キスは寸止めで終了。

最後のちゅーを寸止めされて、最後に鼻さんエンド。

これはどういうことなんだ!!!と思いました。

なんだか次週も続きそうな気持になってしまいます。完璧に御前ロス。

今週も爆笑ポイントは沢山ありました。もはや、注目度が低くなってしまうスピカの真相を使用人ズが語るときには全然再現ビデオがなくて、ちょっと心配になってたんです。
最後に、喜多見切子の事件の真相で鼻さんと玉村依子さん登場で共同再現VTRが見れてよかったです。

あのVTRは爆笑モノでした。

 

個人的に心配なのは、玉村依子と愛香はなんとな~く、ライバル関係になっているのでは?ということなんですが。

その辺は御前様たち貴族の世界では当たり前のことなんでしょうかね~、
ちゃお♪とか普通に言えそうな別世界な気がします。

超個人的に、毎週何かしらのドラマをみていて、貴族探偵が一番楽しかったです。

リバースの蕎麦アレルギーとかリバース最終回ネタばれと感想!てんとう虫のキーホルダーの真相は?

あなそれのエンドとか
あなそれ最終回の感想!涼太(東出昌大)が選んだのは小田原なの?

色々衝撃展開を楽しめた春のドラマ達の中で、原作ありきでこんなに楽しかったのは、貴族探偵だったな~と思います。
特に第9話の脚本は本当に原作ファンをいい意味で裏切られる神改変だったと思います。。

全ての女性に等しく接する御前様に、愛香は一歩近づきましたけれど、いまだ貴族探偵の正体は謎のままですし、続きがいつしか見れたらいいなぁと思います。

貴族探偵 感想 あらすじ ネタバレ

貴族探偵の見逃し配信の視聴方法は?

エンディングで紹介していた、DVDも気になりますけれど、貴族探偵の見逃し配信の視聴方法は

フジテレビオンデマンド(FOD)に登録すると全話視聴できます。

初月無料キャンペーン中!【フジテレビオンデマンド】

幽霊と思い込んでいた切子と事務所で話していたときに、壁ドンされていなかったっけ?とか

ちょっと気になっています。

 

エンディングで全ての話の回想シーンもありましたけど、

原作のタイトルもさりげなく入っていたりと様々なファンが楽しめる要素が散りばめられていて、

見返したいときは、初月無料のコレで見返すこともできます。

 

そういう小ネタも見返したいですね。

 

 - 2017春ドラマ, 俳優, 日々思ったこと, 気になって調べたこと , , , , , , , , , ,