日本の夏!山梨県ハイジ村でひまわり畑を眺める

      2016/11/27


こんにちは!

 

DSC_0750

夏本番になりましたね!

猛暑日が続く中ですが、せっかくなら日本の田舎の夏を味わいつくそう!

 

ということで、山梨県は北杜市、ハイジ村へ行ってきました。

一面のひまわりに圧倒される!

 

7月~8月はひまわり畑が有名でして、山の開けた大地に、黄色いひまわりが埋め尽くされ、それはもう雄大な景色なんだそうです。

 

ふもとから結構な高低差の山道を登って(といってもちゃんときれいに整備されています)、ふっと丘のようになだらかに山の斜面が落ち着いたところに、真っ黄色の花が広がっていました。

 

奥には南アルプス山々が連なって見えます。

真っ青な空の下、満開の花が視界いっぱいに広がっていくのは、見ごたえがありました!

 

8月下旬までいつでも、ひまわり畑を楽しめます。

 

駐車場から歩いて5分ほどで段々畑につきます。

なだらかな斜面の段々畑に、ひまわりが植えられていて、あっちは満開、こっちは5分咲きというような感じでした。

ひまわりの迷路もあり、両隣に自分の背丈以上のひまわりを眺めながら、楽しむことができます。

 

DSC_0738

 

畑ごとに開花時期をずらして植えられていて、7~8月の2か月間、いつでも楽しめるようにしているのですね。

また、畑の下のほう、奥のほうから満開になっていくので、時期が過ぎていった花は隠れて見えないようになっている。みんなが楽しめるような工夫がされていていいなぁと思いました。

 

こういう場所に行くと、日本にもまだまだ行っていない、素晴らしい旅の観光地がたくさんあるんだよなぁと、しみじみ思います。

どんどん近場から行ってみよう!と思いました。

ではでは~

 

 

 - 日々思ったこと