ウチの夫は仕事ができない3話感想!パン屋のロケ地はどこ?

      2017/08/29

Pocket

ウチの夫は仕事ができないの3話目です。

2話のラストで、仕事のできる黒川先輩が女だと判ってモヤモヤの妻(松岡茉優)

3話では、妻が「元カレと会った」てしまいますが、夫(錦戸亮)になかなか言えません。
一方の夫は、仕事の納期で嘘をつくのが嫌でデザイナーと後輩の板挟み。

ウチの夫は...4話感想と5話あらすじ!イモトとラップバトルしたのは誰?

優しいウソをついたほうが良いのか、それとも正直に言うのが良いのか、2人はどちらを選ぶのでしょうね。
ということで3話目のあらすじ感想です。

Sponsored Link

僕たちがやりました3話のあらすじ 田所は「たところ」です!

僕たちがやりました3話のあらすじ

・2話のラストで、仕事のできる黒川先輩が女だと判ってモヤモヤの妻。夫はショッピングモールのイベントの企画を出すように言われる、一方で妻は、バイトの面接に行ったパン屋で偶然元カレ・名取に出合う。

・ツカポンは妻らに手伝ってもらって企画10本を提出。そして本命1本、残りは捨てるつもりの企画だった。しかしツテもないのに有名デザイナーの企画を提出し、後輩田所(たところ)のTシャツ企画とコラボすることに。

・田所と司はデザイナーレイジカキタニの事務所へ。納期2か月というところ、実際は2週間しかないことを隠して企画を進めようする田所のウソを知っている司は、一旦持ち帰ると言ってしまう。土方リーダーから叱責される2人。翌日、黒川壇蜜先輩から、嘘にならないような努力したか?と聞かれ、司は、Tシャツ会社の納期を更に1週間延ばしてもらうことに成功。

・沙也加は元カレのことを夫に言えないでいたが、マタ友(イモトアヤコ)に「一度でも嘘を吐いたら関係性は静かに変わる」と言われ悩んでいた

・もう一度田所と司はデザイナーのレイジカキタニのところへ行く。田所は嘘をつきとおそうとするが、司は正直に納期が3週間しかないことを話してしまう。一旦は断られたが、後になって「デザインが湧いて仕方がないので使ってください」とデザイン案のFAXが送られてきたのでした。

・沙也加とツカポンの夜の会話。ついに沙也加は元カレのことを告白することに成功。元カレのパン屋で働くのは止めたのでした。ツカポンも、朝戦隊モノの物まねをしているのは子供が本人だと勘違いしているからだと告白。ついていいウソもあるよね、と二人はそれぞれのモヤモヤを解消したのでした

僕たちがやりました3話の感想 嘘はつかないほうが良い?

以下3話の感想です。

基本的に、夫婦は嘘はないほうが良い気がします。

イモトの言ったように「関係性が変わってきてしまう」に納得。

この夫婦は、夫には夫の、妻には妻の悩みが出てくるのですが、ちゃんと向き合って解決していくほっこりした夫婦ですね。仕事のシーンは見ていてつらい時もありますが、最終的に丸く収まるところが好きです。

 
ウチの夫が仕事ができない2話の感想!田所(藪)が嫌いになりそう?
 

3話では壇蜜先輩の「2流だな・・・・」という言葉が意外でした。。司にも田所にもフラットなんだなぁと。口の悪いところも含めて、良いところと悪いところを指摘デキル先輩がいて、イイですね。

そして、後輩の田所くん、タトコロと読むのですね。それをちゃんと区別している司をちょっと見直したようです。
ツカポンは上手く先輩・後輩らに後押しで、もっと周囲に認めてもらえればいいですね!

Sponsored Link

パン屋のロケ地はどこ?もんじゃ屋も

3話では、さーやがアルバイト探しにパン屋へ行きそこで偶然元カレと再会するシーンが。

そのパン屋さんですが、

「石窯パン工房ぴーぷる本店」(東京都江戸川区)

だそうです。


さーやは断ったので、ここでアルバイトをすることはなさそうです。

 

 

また、1話から出てきている、イモトのもんじゃ屋さん。

こちらは、2015年のドラマ「初森ベマーズ」出てて来たところと同じなんだそうです。

お店の名前は、かっぱ祭り(はつもり)(東京都台東区)。

サインの色紙が並んでいるところで、特徴が一緒だからわかり易いようですね。

 

 

 - ウチの夫は仕事ができない, 俳優, 日々思ったこと, 気になって調べたこと , , , , , , , , , ,