警視庁いきもの係4話ネタバレと5話あらすじ!櫻井役の清原翔がカッコいい!

      2017/07/31

Pocket

日曜日の夜は、まったり動物と凸凹コンビに癒される日ですね。

警視庁いきもの係の4話目は、ヤギさんの話。

ですが、犯人の犯行動機は結構ヘビーな回でした。

ということで、あらすじと感想です。

Sponsored Link

警視庁いきもの係4話のネタばれ・あらすじ

警視庁いきもの係4話のざっくり・あらすじ

 

須藤(渡部篤郎)は、古巣である一課の応援に呼ばれ張り込みをしていたが、おもわず手が出て、上司の命令も聞かず突入していまう。犯罪は未然に防ぐことができたが、日塔(長谷川朝晴)はカンカンだった。

その後、石松(三浦翔平)から息子からの手紙を預かる須藤。だが、息子の存在すら思い出せず愕然としてしまう。

一緒に石松が持ってきた事件は、小学校での事件だった。

ヤギの教室(ふれあい教室)を開く元学習塾の経営者の津浜は、教頭を殴ってしまったと考えられている。だが、容疑者津浜は意識不明の重体。いきもの係の2名はヤギの世話のために小学校を訪れるが、薄はヤギの小屋に答案用紙の切れ端があるのを見つける。その他、須藤は持ち前のカンから事件の匂いを感じ、捜査を進めていく。

津浜と教頭はふれあい教室をめぐって、もめていた。さらに少年が、四十万(横山だいすけ)を振り切って須藤に歩み寄り、津浜(ヤギのおじちゃん)は絶対悪いことをしないという。薄は四十万の服にファンデーションがついていたのを不思議に思っていたが・・・。

 
黒革の手帖2話ネタバレ感想と3話あらすじ!仲里依紗があなそれと別人!
 
ネタバレと犯人:

薄が見た答案のかけら、ヤギに食べられた答案用紙がオオクラケンジ君のものだった。

ケンジ君は、ヤギのおじちゃんは悪くないと言っていた少年。少年は父親に虐待されていた。ケンジ君は、テストの点数が悪いと父にとがめられると思い、バラマキ事件を起こした。

少年はファンデーションで腕の傷を隠していた。津浜はふれあい教室で虐待の後に気づき、そのことを教頭に伝えようとしたときに、虐待の犯行がばれるのを恐れた父親が、教頭と津浜を狙ったのだった。

警視庁いきもの係5話の感想!櫻井役の清原翔がカッコいい!?

警視庁いきもの係5話は動物はかわいいヤギさんですが、実際の事件は虐待を扱っていて結構ヘビーでした。
前回までは、動物すきすぎる犯人がぼろを出して・・・といった、可愛い話が多かったですけれど、今回のテイストはちょっと違いましたね!

あと、今回、ゆる~い捜査官櫻井のセリフが多かったですね。捜査一課で石松(三浦翔平)の現相棒。だけど、須藤をこき使うし、めんどくさ~!!とかいっちゃう現代のワカモノらしい性格の捜査官です。

その櫻井役はどんな人なんだろう?と気になったのですが、お名前は清原翔さん。

カッコいいのにゆるキャラを演じている清原翔さんは、メンズノンノ専属モデル。
1993年 2月 2日生まれ で、身長は185cmもあるそうです。
割と小さめな橋本環奈さん(152cm)と並ぶと、どういう感じになるんでしょうね。めっちゃ身長差がありそう。

ドラマの出演歴は、レンタルの恋 や 東京タラレバ娘 などで、2017年から俳優として露出度も上がってこれからの注目株です!!

 

本編では、ついに須藤の記憶喪失が、いきもの係のメンバーたちにバレる事態に。

あの、手紙の「息子」と書いて「イキ子」と読むって、どんなキラキラネームですか!!!とは思いましたけれどそれもゆるーいドラマで、ホッコリします。

それにしても、薄(橋本環奈)巡査はどうやって、記憶喪失に気が付いたのか?

5話の予告でもそんなセリフがあったので、5話であっさり披露してくれるかもしれませんね。

Sponsored Link

警視庁いきもの係5話のあらすじ・予告は?

 
次回は、薄巡査が容疑者?リスザルが絡むらしいです。
予告では、ヤギさんが紙を加え「次回はリス・・・」とあったので、リスだと思っていましたが、実はリスザルなんですね!
 


 
あらすじは、公式サイトが更新されたら追記していきます!!
 

 

 - 2017年夏ドラマ, 俳優, 日々思ったこと, 警視庁いきもの係 , , , , , , , , ,