ウチの夫は仕事ができない5話感想!田所(藪宏太)がハグしてる!

      2017/08/06

Pocket

うちの夫は仕事ができないの5話目。

仕事のパートでは、優秀で信頼できる上司の意外な一面を知る話と、家のパートでは、義姉が居座って困っている話でした。

 

ツカポン(錦戸亮)は、今回、正直であることがクライアントの意向を変えられたという。だんだんツカポンは仕事が上向きになってきてましたね!

ということで、あらすじと感想です。

Sponsored Link

ウチの夫は仕事ができない5話のあらすじ

ウチの夫は仕事ができないのざっくりあらすじです。

・土方が今回持ってきたプロジェクトは、「万年筆を売る」イベントの企画。小林司は、万年筆を使っている実際の声を聴いてまとめるという仕事を任される。だが、ターゲットのお年寄りは、最近万年筆を使わないという声が多く、さらに若者のほうが万年筆を使っているということを知り、司はモヤモヤと悩んでしまう。

・一方、司の義理の姉・みどりは、普通に新婚の小林家に居座っていて、沙也加(松岡茉優)は困っていた。勝手に部屋の合いかぎを作り、マタ友のイモトを家に呼んだりと、まるで実家にいるように振舞う義理の姉。マタ友は、ありえない!!と口をそろえる。そんな意見を聞き、姉にちゃんと伝えようと頑張る沙也加だが・・・

・ツカポンは、偶然、社内でお世話になった先輩が、現在の上司・土方の妻であることを知る。そして土方夫妻は別居中だった。先輩から、上司の土方も弱気な一面があることを知った司。また土方も結婚生活についての話をぽつりぽつりと司に話し出す。

・万年筆のイベント企画のクライアントは、偶然司がお年寄の生の声を聴いていたときにいた人物だった。プレゼンの場で、偶然気が付いたクライアントと司。落とした1万円を自分のものじゃない、と伝えた司の正直な性格を買い、正直者の意見を聞きたい、と言われ本音を話した司。プロジェクトは、結局若者向けにターゲットを変更することになったのでした。

ウチの夫は...4話感想と5話あらすじ!イモトとラップバトルしたのは誰?

ウチの夫は仕事ができない5話感想!田所(藪宏太)がハグしているシーン!

 

5話目は、ついに義理の姉との対決でした。上司土方の意外な一面もよかったですが(夫婦同士でもう一度一杯やろうかと話すシーンがあったのでヨリは戻りそう)、やっぱり姉の件を語らずにはいられない。

みどりが好きなDVDが、藪君(田所)も好きで、同じビデオ屋に通っていたという偶然設定。で、最初の出会いは最悪だったのに、共通の趣味があるからと意気投合し、5話のラストでは、一緒に住むことになった、とみどりは小林家を出ていきます。

みどりさん(江口のりこ)と田所(藪宏太)がハグしているシーンが!!

これはビックリでしたね~。

義姉問題、根本的には解決してない(笑)みどりさん、小林夫妻の気遣いじゃなく、たまたま出ていったという。まぁすべてがスムーズに上手くいかないってことですかね。しかし面白い組み合わせです。

Sponsored Link

ウチの夫は仕事ができない6話のあらすじ ケンカはした方がよいのか?

ウチの夫は仕事ができない6話のあらすじ。6話は夫婦喧嘩の話。

沙也加(松岡茉優)はマタ友たちに、喧嘩したことのない夫婦は直ぐ離婚するよね、と言われて悩んでしまうようです。司(錦戸亮)の仕事のパートでは、堅物で杓子定規な先輩がいて手を焼くという話。ゲストは袴田吉彦さん。

ちなみに仕事パートでも、喧嘩してでも通せ!!と言われるらしいですよ。毎回、家庭内でも仕事でも、身近にあるあるの話題が盛りだくさんですね!!あえて、喧嘩しようと悩むという設定はどうなんだろう?ちょっとマタ友に影響され過ぎかな~と思いつつも、喧嘩はした方がよいのか?これは色々意見がありそうです。

夫婦喧嘩は犬も食わぬとはいいますが、個人的にはケンカしないほうが良い派ですかね~。

サーヤはマタニティ時期で不安だからこそ、そして新婚だからこそ色々悩むのかもしれませんね。

 
最後までご覧いただきありがとうございます。
 

 - 2017年夏ドラマ, ウチの夫は仕事ができない, 俳優, 日々思ったこと , , , , , , , ,