僕たちがやりました5話感想と6話あらすじ!川栄李奈の演技がヤバい!

      2017/11/06

Pocket

僕たちがやりました5話は、みていて恥ずかしいシーンもありました。

窪田正孝&川栄李奈のからみとか。

真剣祐と永野芽郁とか。

まぁラストの、なぜパイセンがここに?という衝撃も結構ありましたけれど(笑)

(9話放送後のネタバレはこちらです!
僕たちがやりました9話ネタバレ感想と最終回あらすじ!ロケ地の水族館はどこ? )

どこまで攻めた姿勢の演出をするのか気になるこのドラマ。5話の感想と6話のあらすじです。

Sponsored Link

僕たちがやりました5話ネタバレ・あらすじ

僕たちがやりましたのざっくりあらすじ (時系列は前後してます)

・4話のラストでひょんなことから出会った、ホームレスのヤング(桐山漣)最初は良い奴だと思っていたが、なんとヤングが無理やり襲ってくる!?かろうじて逃げだしたのだが、トビオはあらためて蓮子(永野芽郁)のことを想うのだった。蓮子は蓮子で、市橋(新田真剣祐)と一緒にトビオを探していた。しかしタイミング悪く蓮子と市橋が一緒にいるところをトビオが目撃、トビオは逃げてしまった。・似顔絵そっくりの人が自首してきた!?ことで警察は騒然となる。だれかの差し金だろうと警察も追及するが、自分がやったと言い張っている。

・偶然トビオは、イサミの彼女である今宵(川栄李奈)の再会し、そのままなし崩し的に今宵の家に居座ることに。今宵のまめまめしく世話をする姿にすっかり腑抜けのようになっていた。今宵も学校でトビオの所在を聞かれるが、しらないと隠していた。

・一方の市橋は、車いす生活になってしまい、ヤバ高校の生徒から見捨てられていた。そんななかヤバ校の生徒が、市橋をいたぶりに来る。もうそんなことはどうでもいいと、ナイフで自分の胸を刺す市橋。
次に市橋が気が付いた時は病院だった。まだやることがあるってことだ、と蓮子に言われ、市橋はお前のことが好きって言っていなかった、と告白する。

・マルはイサミを電話で呼び出していた。イサミの逃亡資金を奪おうとしていたのだ、だがマルは逆に見知らぬ女性に、下剤を飲まされイサミのかばんとお金は無くなってしまった・・・そして、自暴自棄になってボーリング場で遊んでいたトビオ。店員に警察を呼べと喚き散らす、そんななかパイセンが現れた!なんと無罪だというのだ。マルとイサミを迎えに行こうという。「おれのそこそこが帰ってきた」・・・・

※僕たちがやりましたを見逃してしまった!見逃し配信は、フジテレビオンデマンドのみとなります!

残念ながら無料配信はしておりません。

1本300円の有料です。がっかりしたかもしれませんが、放送当日の23:30分から最速で見れるのはフジテレビ公式のFODだけ!

[AD]まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

5話の感想!川栄李奈の演技がヤバい!

ここからは、5話の感想です。

5話では、なし崩しで今宵ちゃんのところに居座ってしまう話。

結構、ドラマでも攻めてましたね~、神回との声も。窪田正孝と川栄李奈のディープなキスと濃厚なヤツは、21時台にあれは良いものだろうか・・・気まずくなりゃしないだろうか、といつもハラハラしながらも見るのがやめられません(笑)

ホームレスにトビオが迫られるのもかなりぎりぎりまで露出していましたしね。

僕たちがやりました4話感想と5話ネタバレ!桐山漣がホームレス役?

結局、トビオは何回チュウをしたのだろうかw

(超やばいシーンの画像は、差し控えさせていただきます・・・それぐらいヤバかったと思います。)

ですが川栄李奈さんがかわいい!との声多数。に超・同意です。インスタグラムでの永野芽郁ちゃんのポーズをまねた写真を貼っておきます。仲良さそうですね!!

よっ🙋🏻‍♂️✨ 今日は僕やり撮影だよ〜! このポーズしてる人スタンプにいたなぁ。 #永野芽郁ポーズ

川栄李奈さん(@rina_kawaei.official)がシェアした投稿 -

元AKBですが、アイドル枠から出て、演技も上手ですしぶっ飛んだ役など、演じる幅が大きくなってきて、ますます活躍しそうな感じ。

佐藤健の主演映画『亜人』にも出演予定なので、チェックですね。

Sponsored Link

僕たちがやりました6話あらすじ!トビオと蓮子が接近する?

来週6話は、パイセンが戻ってきて、自分らの疑いが晴れて、晴れて日々の生活が戻ってくると思いきや・・・・まだ何かあるようです。

爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。
まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、再会した4人。マルがトビオから奪った金を使い果たし、伊佐美の金まで横取りしようとしたと知ったトビオはあきれるが、事件の前の“そこそこ”に楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。

4人の中で、一番クズっぽいのが、他人の金を盗むマルじゃないかと思っているのですが、トビオは今度はの蓮子と急接近。

ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。市橋(新田真剣佑)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、誤解とわかり、2人はいいムードに。

今宵ちゃんとチューの後に、こんどは蓮子さんと。なんだかなぁと思いつつ、一番罪悪感を抱えてそうなのはトビオでしたしね。今宵ちゃんとはどうなるのでしょうかね。

そして、無罪放免で終わってしまうのか?次回もどれくらい攻めるのか楽しみですね!

 - 2017年夏ドラマ, 僕たちがやりました , , , , , , , , , ,