ハロー張りネズミ8話感想と9話あらすじ!団地のロケ地はどこ?

   

Pocket

ハローハリネズミの8話は、かなりしんみり来る話でしたね。

森田剛さんと國村隼さんのコンビ。

國村隼さんが、生き別れの娘と息子に会いに行くって、それだけで泣ける話だろうなぁ・・・と思っていたら、

期待を裏切らずに、人情バリバリ。映像もセピア色で激渋でございました。

ハローハリネズミの8話ネタバレ感想と9話あらすじです。

Sponsored Link

ハロー張りネズミの8話ネタバレ・あらすじ・感想

ハロー張りネズミの8話、ざっくりのあらすじです。

ある日、ゴロー(瑛太)グレ(森田剛)が、赤塚一番通り商店街の中華屋へお昼を食べに行くと、そこで働く無愛想な料理人・栗田精二(國村隼)と出会い、生き別れになった自分の娘・朋美(松本若菜)と息子を探してほしいとの依頼を受ける。

探してほしいのに、手がかりは娘からの手紙のみ。生き別れの原因明らかにワケありで、理由を言わないし厳つい感じ。
しかも調査に同行したい、という。

ウマの合いそうなゴローとオヤジで行く予定だったが、ゴローが体調不良で、グレさんがピンチヒッターに。
ということで、グレさんとオヤジの2人旅が始まったのでした。

なかなか口を割らないオヤジ。だが、手がかりの手紙から情報を手繰っていくと・・・オヤジの過去が明らかに、店主は服役していたのだった。
娘の手紙は、二度と会いたくないという手紙だった・・・

ココから感想です。
ハローハリネズミの8話は、「ザ・昭和」って感じの話でした。

キーになる「幸せの黄色いハンカチ」
ドラマでは高倉健さんの話が出ていますが、一緒に旅をして高倉健さんの過去を知っていくのは、若かりし武田鉄矢さんですよね。(確か)
今と印象が違うシュッて感じて、たしかデビューしたてぐらいの時だった気がします。なつかしいなぁ~と思いました。(リアルタイムで見てないんですけれどね)

 
ハロー張りネズミ7話ネタバレ感想と8話あらすじ!深キョンが可愛すぎ!
 

店主が罪を犯すに至った原因は、昔ぐれてたときの名残で、柄の悪い人に付きまとわれたから。

 

店主が一生懸命営業していた中華料理屋にイチャモンをつけ、「(中華鍋に)こういう思い出も入れてやるんだよ!」と写真も入れるという、なんともベタな展開でしたね。あのシーンが昭和だな~、、、とか思ってしまいました。

そして、店主のヘビーな過去を知り、自分もちょっとワルだったと告白するグレさん(森田剛)

グレさんの活躍で、娘さんの居場所がわかったわけだし、オヤジと娘のぎくしゃくした関係を、チャーハンを緩衝材にしてしまう。
息子さんと交渉するときも、黄色いハンカチを目印にしてほしい・・・と。

山口智子所長の言った通り、泣き虫で、影響されやすいグレさんだからこそ、娘さんや息子さんのところにたどり着けたんだと思います。

その後の泣ける展開含めて、近日中に、チャーハンが食べたくなる回でした。

國村隼と森田剛が訪ねて行った団地のロケ地は?

8話のラストで、オヤジはさらに病気を黙っていたことが発覚。

そんな状態で息子が住んでいる家まで行けるか!!

となるわけですが、その、オヤジとグレさんの旅の佳境で訪れた息子の住んでいる場所。
団地のロケ地は、足利市、市営錦町団地だそうです。

映像の町あしかがHP

初めて知ったんですが、足利市ってロケ地提供に力を入れているらしく2016年は60作品という数の映像作品モロモロに使われたそうです。
しょっちゅう何かやっているイメージになりますね。

 

給水塔があったりと、雰囲気にぴったりだったんですね

Sponsored Link

ハロー張りネズミの9話あらすじ

所長のかほる(山口智子)から5ヶ月も家賃を滞納していると知らされたゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)、蘭子(深田恭子)は、仕事の依頼を獲得するために街中で必死に宣伝のビラを配っていた。

人情ばかりでお金がないって話ですね。
8話で所長が、そのかわり同行費用貰います・けど?って言っていたけれど、うやむやになっている気もします。
だからこその、アカツカ探偵事務所なんですけれどね。

(中略)その後、ゴローたちが配っていたビラを手に杏里が「あかつか探偵事務所」を訪ねてくると、夏休みなのに遊びに連れて行ってもらえない園児たちのために、ヒーローショウを開催してほしいと依頼する。

蒼井優さんも出てくる!たのしみですね!

 - 2017年夏ドラマ, ハロー張りネズミ, 俳優, 気になって調べたこと , , , , , , , , , ,