「大島てる」で引越し先が事故物件か調べる時の注意点は?

   

Pocket

「大島てる」というサイトは、過去なんらかの事件などがあった物件、

いわゆる事故物件の情報提供ウェブサイトです。

口コミ・投稿によって情報提供がされています。

 

心理的瑕疵(しんりてきかし)が気にならない人は大丈夫ですが、

ブログ主は気になるので、引っ越し先を見つけるときに、大変参考にさせていただいております。

※事故物件・訳アリ物件とは、心理的瑕疵がある物件(精神的負担がある)、
つまり「そんなことがあったら住みたくない」という物件のことです。

Sponsored Link

大島てるで引っ越し先が事故物件かどうか調べる方法

大島てるで引っ越し先が事故物件か調べる方法は超簡単です。

大島てるは、

「グーグルマップ上に「炎」のようなマーク&コメントで事故物件を見れるサイト」

と思っていただければ。

 

初めて使う人向けに開設しますと、

①「大島てる」にアクセス(http://www.oshimaland.co.jp)

②「住所検索」に調べたい住所を入力

下の図参照。(ここに入れると一発です)

 

大島てるで事故物件か確認するときの注意点

個人的には、事故物件には住みたいとは思いません。
なので、番地まで入れて、必要な時はグーグルのストリートビューも使い外観なども確かめます。

大島てる事故物件かどうか確認するときの注意点

・口コミなので、すべてとは限らない、
・不動産屋の賃貸情報はアパート名と詳細な番地情報がない場合がある

自身の体験談からいうと、わりと田舎の実家近くの火事物件がすぐに掲載されたりしたので、
情報の精度は高いと思います。しかし、絶対ではないことを認識しておく。

見過ごしがちなのは、不動産屋さんの情報が「××町〇丁目」など、ざっくりとしかわからない場合。
ネットの賃貸情報はアパート名が不明な時もありますよね。

機械的にネットの賃貸情報を入れてしまって、
「〇〇市〇〇町〇丁目」で検索した場合は、当たり前ですがピンポイントで建物を示しません。

近所に事故物件があるだけで気になる方は、
グーグル本家のストリートビューも使いつつ、ピンポイントに確かめる必要があります。

(そんなの当たり前かもしれませんが、コレを見逃してあぶなかったことがありました。)

数件調べると慣れてきて、住みたい周辺の問題物件はわかってきます。
最初にざっくり周辺を確認してから、不動産屋の賃貸情報を見るっていうのもアリだと思います。

Sponsored Link

事故物件かどうか見分けるコツ

いま検討している物件が事故物件かどうかを見分けるコツは、
「大島てる」を見る以外にもいくつかあるようです。

・告知事項(告知義務)アリ
・家賃が安い(3割~5割引き)
・不動産屋さんに聞く
・定期借家で1~2年と契約期間が短い

この書籍に詳しく解説があります。

事故物件サイト・大島てるの絶対に借りてはいけない物件 [ 主婦の友インフォス情報社 ]

上記の本にも書いてあるのですが、

告知事項ありは、前の入居者に関することという事なので、
一度入居者が入って出ていくと次の募集からは記載がない、という運用だそうです。

あと、アパート名を変える・リフォーム済みという事もあるとか
もちろん、すべてが事故物件がらみではないですが。

引越しは、いろいろ検討して納得がいくところを決めたいですね。

こちらもあわせてどうぞ。
引越し後の荷物を片付けるときに便利な100均グッズまとめ

引越しで後悔したエピソード9つ!みんなが一番悩むのは何?

 - 生活の知恵 , , , , ,