国内ドラマの動画配信サービス8社を無料期間や本数で比較!オススメは?

   

Pocket

国内ドラマの見逃し配信って?

国内ドラマを見ていて、見逃し配信ってありますよね。

プライムタイムのドラマの多くは、放送後7日間は無料視聴OK。全てじゃないですけれどね。サービスが良いです。

予定があって見れなかったときも、「見逃し配信見ればいいか~」なんて思うこの頃です。

ちなみに、放送終了後や1週間の見逃し配信無料サービスが終わると、
有料の定額動画配信サービス(VOD)かDVDで見てね!ってことになりますよね。

今回は、定額動画配信サービス8社を無料期間やコンテンツで比較してみました。

国内ドラマの動画配信サービス8つ!

国内のドラマを見るための、定額動画配信サービス8つを上げていきます。

・U-NEXT
・Netfrix
・TSUTAYA
・Hulu
・Amazonプライム
・auビデオパス
・フジテレビオンデマンド(FOD)
・dTV

日テレ、TBS、フジテレビ、テレ朝日等々、それぞれの会社で
見逃し配信先のサービスが違いますので、それぞれ特徴を上げていきますね。

U-NEXT

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスです。

コンテンツ数は120,000本以上。国内のドラマだけでなく、映画、アニメの名作から最新作まで網羅されています。毎月2,000本が入れ替えられてり、充実度は抜群。雑誌も70誌が読み放題つきで、スマホ、タブレット、PCなどから見ることができます。

月額1,990円 (税抜)ですが、無料お試し期間が31日間ついており、電子書籍やマンガにも使える600ポイントもおためしで付与されます。

※月額基本料金で見放題のコンテンツと、ポイントを消化して視聴するコンテンツがあります。

2017年秋ドラマの見逃し配信ラインナップ 19本(17年11月現在)

奥様は取り扱い注意、今からあなたを脅迫します、ブラックリベンジ、ドクターX (外科医・大門未知子)、科捜研の女、重要参考人探偵、コウノドリ、監獄のお姫様、陸王、新宿セブン、セトウツミ、明日の約束、女城主直虎、オトナ高校、アシガール、トットちゃん、植木等とのぼせもん、全力疾走

・月額1,990円 (税抜)(毎月1,200ポイントつき)

・無料期間:31日

・コンテンツの数:約12万本

U-NEXTの国内ドラマ特集をチェックする

 

Netfrix

Netrfixは海外から2015年に日本に参入した動画配信サービスです。なんといっても目玉はオリジナルドラマ。そのクォリティは熱狂的なファンを生み出すほどで、さらに、多くの海外作品は字幕付きという嬉しいサービスつき。

動画の画質によって、ベーシック、スタンダード、プレミアムの3コースがあり、全てのコンテンツは見放題で月額料金以外の支払いはありません。

※Netfrixは海外作品が多く、国内のドラマは少なめ。フラーハウスやマルコポーロ等海外の作品やオリジナルドラマをハイクォリティで視聴したい方にオススメです。

国内ドラマの番組例(17年11月現在)

CRISIS、100万円の女、ファイナルファンタジーXⅣ光のお父さん、バイプレイヤーズなど

・月額:ベーシック650円、

スタンダード950円、

プレミアム1,450円 (いずれも税抜)

 

・無料期間:1か月

・コンテンツの数:約7000本

Netfrixの公式サイトをチェックする

 

Hulu


Hulu は海外作品、日本作品合わせて40,000本のコンテンツがあります。テレビドラマ系で言えば日テレチャンネルの配信スピードが速いです。

Huluは2週間の無料期間付きで、月額933円(税抜)。登録すればすべてのコンテンツが見放題になります。PC、タブレット、スマホ視聴OK。

見逃し配信ドラマラインナップ(17年11月現在)

奥様は取り扱い注意、今からあなたを脅迫します、ブラックリベンジ、先に生まれただけの僕

その他の国内ドラマ例:コウノドリ(2015)、校閲ガール、私を離さないで、過保護のカホコ

・月額933円 (税抜)

・無料期間:2週間

・コンテンツの数:約40,000本

Huluの国内ドラマ作品一覧をチェックする

 

TSUTAYA

TSUTAYAはレンタル&動画配信がコラボされたサービスと、動画見放題のみ(レンタルなし)のサービスがあります。

動画見放題サービスのみの場合は、TSUTAYAで配信しているほぼすべての動画を見ることができ、月額933円(税抜)で動画本数は約20,000本です。

※動画は見放題と、ポイント消費して視聴するものがあります。

最新ドラマ目当てというよりは、レンタルできるDVDの一部が動画配信されているイメージなので、宅配レンタルとコラボがオススメですね!

・動画見放題のみコースで

月額933円(税抜)(毎月1080ポイント付き)

・無料期間:30日

・コンテンツ数:約20,000本

TSUTAYAディスカスの公式サイトを見る

補足:ツタヤの宅配レンタル&動画配信がコラボされたサービスは2つあります。

まずは、TSUTAYA/DISCASの見放題&借り放題コースで、DVD/CD合わせて50,000本のコンテンツが対象となります。料金は、月額2,417円(税抜き)となり動画ポイントも毎月1080Pt分つきます。

一方で、各店舗ごとに料金が違う、TSUTAYAプレミアムがあります。

TSUTAYAプレミアムは、旧作DVD/ブルーレイ借り放題と、動画配信のうち見放題サービスの分が対象で、延長料金がかかりません。(動画ポイントで視聴するものは見れないし、毎月のポイントもなし)

TSUTAYAプレミアムは店舗ごとに料金が変わるようですが、店舗をいくつか調べた限りでは多くが1,000円(税抜)でした。

 

Amazonプライム

Amazonプライム・ビデオは、Amazonプライム会員の動画見放題サービスです。月間400円プランもしくは、年間3900円(17年11月現在)で、動画見放題のみならず、プライム会員特典であるミュージック(音楽聞き放題)やお急ぎ便などのサービスが受けられます。

無料期間は30日で、いつでもキャンセルOK。

2017年秋ドラマ:ドクターX~外科医・大門未知子~シーズン5

ドラマではないですが、松本人志プレゼンツ笑わせあいサバイバル「ドキュメンタル」も見放題。シーズン1から3までぶっ通しで見るとかなり笑えます。

・月額コース400円か、

年間3900円(実質月325円)

・無料期間:30日

・コンテンツ数:約25,000本

Amazonプライム・ビデオを確認する

 

auビデオパス

[AD]

au公式ビデオパス月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを見ることができる動画配信サービスです。無料期間は30日あり、動画本数は1万本。

毎月ビデオコイン540円相当も付きます。(※auの回線契約が必要となります)

2017年秋ドラマの見逃し配信ラインナップ (17年11月現在)

BORDER 贖罪、ブラックリベンジ、ドクターX (外科医・大門未知子)、科捜研の女、オトナ高校

・月額562円(税抜)(毎月540コイン付き)

・無料期間:30日

・コンテンツ数:10,000本

 

⇒au公式ビデオパス を確認する

 

フジテレビオンデマンド(FOD)

[AD]

フジテレビオンデマンド(FOD)は、その名のとおりフジテレビの作品を楽しむことができます。HuluやU-NEXTでは配信されていない、放映中のフジテレビのドラマもこちらで楽しめます。

FODプレミアム会員は月額888円(税抜)毎月100ポイント付き。31日の無料期間があり、雑誌の最新号の読み放題も付いているのでお得です。コンテンツは約20,000本

2017年秋ドラマの見逃し配信ラインナップ (17年11月現在)

刑事ゆがみ、民衆の敵~世の中おかしくないですか!?、明日の約束、パパ活、ラ〇ホの上野さん

・月額888円(税抜)

・無料期間:31日

・コンテンツ:約20,000本

フジテレビオンデマンドのドラマ特集を見る

 

dTV

dTVは映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど18ジャンルが月額500円(税抜)で見放題のサイトです。初回の申し込み時は31日間無料。作品本数は12万にも上ります。

※コンテンツには見放題のものとポイントを消費し視聴するものがあります。

私は、ドコモの会員ではありませんが、アカウントを取得すればドコモ回線契約なくてもOK.スマホだけでなく、PCからも視聴可能なので、必ずしも携帯電話で視聴するといったスタイルでなくても大丈夫です。

 

・月額500円(税抜)

・無料期間:31日

・コンテンツ:約20,000本

dTVの国内ドラマジャンル配信作品を確認する

8つの動画配信サービスを比較!コンテンツ数と料金はどうなの?

8つのサービスをコンテンツ本数と料金面から考えてみたいと思います。

コンテンツ数は、dTVとU-NEXTが12万本と一番多いですね。

逆にNetfrixが7000本となっています。

 

料金はAmazonプライム(実質月額325円(年額3900円)が一番安く、

U-NEXTの1990円が高くなっています。

まとめ で、オススメは?

という事で、いろいろ比較してみました。

また、無料期間はHuluが2週間、その他のサービスが約1か月となっています。

どのサービスも無料期間があるので、色々見てみるのもよいかもしれません。

(私は、懐かしアニメや有名映画を見てしまいましたよ)

月々数千円のコストが気にならないなら、個人的にはオススメはU-NEXT、次はHuluかなぁと思っています。

ドラマのに関して言えば、見逃し配信系、いわゆる最新のドラマについて幅広く配信されているのはU-NEXT、次が特定のチャンネルの見逃し配信をしているのは、Hulu、auビデオパス、フジテレビオンデマンドあたりです。

逆に、Netfrixは海外作品が多め(しかしクォリティ高め)など特徴があります。

皆さんの気になるサービスありましたか?

自分のライフスタイルに合わせて選んでみてくださいね。

 

 - 気になって調べたこと , , , , , , , , , ,