龍馬や信玄を教科書から減らしても日本史はつまらない理由

   

Pocket

Yahooのニュースで面白い記事を見かけました。
高校の日本史の授業は暗記中心だから、用語を減らそう、と。
そして減らす候補に坂本龍馬とか武田信玄とか上杉謙信といった人物の名前が挙げられているらしい、と。

Sponsored Link

坂本龍馬や武田信玄といった用語を教科書から減らす?

ニュースの記事によると「高大連携歴史教育研究会」という学校の先生たちの集まりが、提言案を出したという事。

思い切って3400~3800単語のうち、半数を減らしてみればという話。
学校の先生も暗記中心は良くないと思っているらしい。
私は、正直言うと高校の日本史B=睡眠の時間だったし、
1学期の途中で「藤原」という苗字がたくさん出てきて、授業に挫折した人間です。

具体的に言えば、藤原不比等で挫折。

藤原不比等は飛鳥時代から奈良時代初期にかけての公卿。藤原鎌足の次男。

はっきり覚えています。自分の中ではさほど重要事項と思えないことをした人が出てき始めて(当時はそう思った)さらに藤原さんが片手で数えきれないぐらい出てくると思った時に、暗記は無理だと思ったんです。

同時並行でサインコサインとか、マドンナ古文とか、速読英単語とか暗記することは沢山あったので、私の記憶メモリ領域ではパンクするにちがいないと、日本史は切り捨てる選択をしました。

暗記中心であるというのは本当だと思う。
でも、単純に用語を減らすのじゃ意味がないと思うんです。

身近なものから考える歴史は沢山ある

大人になって、身近なところに歴史を感じるところは沢山あると知りました。

例えば、地名。

私が通っていた石川県金沢市の小学校の名前は、歌舞伎の演目「勧進帳」で義経と弁慶を見逃す富樫氏から来ていたし、考えて見れば周囲の地名は、富樫氏の分家が住んでいたからということで、分家の苗字が地名になっていたりする。

私は、大人になり歌舞伎に興味を持ったからルーツを知りました。教科書ではなく。

あと、少し前まで住んでた場所は、甲斐国「武田信玄」の地元なので、
信玄堤とか武田橋とか信玄橋とか、非常にわかり易い地名があちこちにあって、甲斐の国を肌で感じられる場所でした。

小学校の先生に甲斐先生がいて、大人になって甲斐が地名だと知りました。「へんな苗字!!」だとずっと思ってました、ごめんなさい。

考え方も歴史に影響を受ける、当然ですが。

個人的な意見ですが、地元の有力者が全国に名をとどろかせる名将になった武田信玄の里・山梨と、外から命じられて金沢に入城した前田の殿様が納めていた石川の人間では、『殿』に対する考え方は違います。

加賀の人は、スゴイ殿様が外から入ってきたと思っているし、甲斐の国では地元にスゴイ傑物がいたんだよという意識がある。

ここを意識せずに会話をすると、あれ?となるときがあります。

私はどちらかというと「偉い人は雲上人」といった気持ちで他人事ですが、でも甲斐の国はもっと地元愛が強い人が多い気がする(あくまでも個人的な意見ですが)ので、信玄公をちょっとでもディスする発言にセンシティブです。

こういうのは歴史を学ぶと面白いとこじゃないかと。

Sponsored Link

日本史と世界史を平行な時系列でとらえると面白い

同じ時代に世界で何が起きていたのか?

こういうことを知ると不思議な気分になるときがあります。

最近気になった歴史モノといえば、ゴルゴ13。

プロフェッショナルな仕事人を呼び出す手段として、「讃美歌13番をラジオにリクエスト」という方法がありますが、讃美歌13番を調べようと思ってYouTubeとWikipediaをちょいちょい検索すると、讃美歌13番はの作曲者ドイツ人だという事が分かります。(諸説あります)

Ich singe dir mit Herz und Mund

作曲者はヨハン・クルーガー(Johann Crüger )
1598年生まれの1662年没。

1598年といったら、太閤豊臣秀吉の最晩年であります。1662年といえば「人間は考える葦である」のパスカルさんも同じ年に没しています。

讃美歌13番が、江戸初期の世に作曲されたと聞くと、なんか変な感じしませんか?
同じころの日本の音楽ってなんだろう・・・?と考えると能と狂言なのかな~とか。

そうそう、ペリーの黒船以降に来た西洋人は、日本人は歌が「超ヘタすぎ」でびっくりしたって話も聞いたことがあります。

そりゃ、そうかも(笑)

歴史は暗記じゃなくて横のつながりを考えると面白いと思うのです。

単語を教科書から減らしても日本史がつまらない理由

単純に単語を減らしても、暗記主体だと日本史はつまらないのです。

 

歴史から学ぶことは多いです。過去の失敗から学ぶこと、先人の知恵を学ぶこと。坂本龍馬だって武田信玄だって上杉謙信だって、現代の日本人に影響を与えた人という意味では、学ぶ意義あるんじゃないでしょうか。

別に取っ掛かりがゴルゴでもキングダムでも全然いいと思います。

単語を減らしたスキマで、雑学を交えながら教えて欲しい。

興味が持てる題材にしてほしいと思うのです。

 

こちらもあわせてどうぞ

ドラクエを3日でクリア!実は1週間経過して浦島太郎だった

引越しで後悔したエピソード9つ!みんなが一番悩むのは何?

インディ・ジョーンズ最後の聖戦「インディアナ、諦めなさい」意味を考察

 

 

 - ブログ主のネタ帳