下田祐太選手(青学)の高校・彼女は?東京マラソン活躍でアニメ好き?

   

Pocket

毎年年始の恒例行事、日本中が大注目の箱根駅伝

93回箱根駅伝(2017年1月2日、3日)まであと少し。
今年も迫ってきました。
3連覇がかかる青山学院は、総合優勝の予想校第1番の人気ですよね。

青山学院大学の原晋監督は、サンキュー大作戦を掲げて

3連覇に向けて日々過ごしているとか。

今回は、箱根駅伝のもっとも注目される大学である青山学院から

3年生の下田裕太選手をピックアップしてみました。
鈴木塁人選手の5000mや高校駅伝での記録は?彼女や身長もチェック

Sponsored Link

下田祐太選手の出身中学・高校は?

下田祐太選手プロフィール

生年月日:1996年3月31日
 
現年齢:20歳
 
出身地:静岡県
 
身長:169cm
 
体重:53kg
 
小山町立小山中学校卒業
 
加藤学園高等学校卒業
 
青山学院大学人間教育科学部所属
下田祐太選手の出身の小山町は人口が19000人だそうですね。

 

余談ですが私がいるところが30000人なので、なんとなく雰囲気がわかります。

私が住むところは、数分歩くと畑と田んぼ、その先は山が広がっています。

また、小山町は、富士山の山頂がある町だそうです。

 

足柄山の金太郎の出身地。坂田の金時は箱根?富士山?でクマと戦ってきたえたのか~

初めて知りました。

 

スーパーももちろんあるんですが、地元民はJAに行って新鮮な野菜を購入するんですよね。

自然に囲まれたそんなところから箱根駅伝で活躍するような選手が出てきたら、

皆の大注目ではないでしょうか。

 

 

そんな下田祐太さん、高校は加藤学園高等学校へ進学。

陸上は高校に入って本格的に始めたそうですよ。

3年生の時に高校駅伝に出場し、青山学院大学に進学します。

%e4%b8%8b%e7%94%b0%e7%a5%90%e5%a4%aa

下田祐太選手の今までの成績は?東京マラソンで10代で一番早い人に!

下田祐太選手、2年生の時から箱根駅伝でも出場しております。
2015年度(16年1月2~3日)は復路8区で区間賞。

また、その後2月の東京マラソンでは2時間11分34秒。

 

 

日本人2位という快挙。

10代としては一番早い記録だそうですね。

 

 

箱根は20キロ前後ですが、倍の42.195キロでも

大活躍ですと、卒業後の実業団とかからスカウトが

沢山きそうな感じですね。

アイマス好きは有名!?アニメオタクな下田祐太選手に彼女は?

そんな、体育会系で、サングラス姿もかっこいいと評される

下田祐太選手ですが、

アニメオタク&アイマス好きだそうですね。

ちなみにアイマスとは、こちらのことです。

彼女はいないとのことですが、

青山学院大学は、恋愛も否定的ではないところのようですね。

2次元好きの女性も昨今は多いと思いますが・・
%e4%b8%8b%e7%94%b0%e7%a5%90%e5%a4%aa%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1

Sponsored Link

まとめ

今回は、青山学院大学3年生の

下田祐太選手のことを調べてみました。

箱根は何区かで走るんでしょうか。

東京オリンピックでも活躍の期待できる選手ですね。

壮行会でのコメント

箱根駅伝16人エントリーに入れていただきました。
自分的に出雲、全日本と中途半端な走りになってしまったので、箱根ではその借りを返せるよう、区間賞を目指して走ります。状態も上がってきていますし、チームとしても上がってきています。三連覇、三冠のかかった大切な一戦、応援よろしくお願いします。

 - 箱根駅伝2017