珠洲岬(金剛岬)パワースポットの効果を求めて!能登半島の先端へ(画像付き)


能登半島にパワースポットがあるらしい

珠洲岬(金剛岬)というのは、能登半島の先端にある岬のことです。

地元が石川のブログ主ですが、なかなか能登半島の先端まで行く機会はありませんでした。

この数年、パワースポット巡りで有名になったと聞いて、前から行ってみたかったんですよね。

思い切って能登半島の先端までいってきましたよ!!

スポンサーリンク

珠洲岬(金剛岬)パワースポットの場所

珠洲岬へのアクセスは、基本として車での移動が必要です。

ランプの宿という秘境温泉で有名な宿があるのですが、そこのお宿付近が観光スポットとなっていますので、ランプの宿へのアクセスと同じルートです。

住所 〒927-1441 石川県珠洲市三崎町寺家
交通アクセス(車) 北陸自動車道金沢森本ICからのと里山海道・珠洲道路経由約140分(約150Km)
のと里山海道のと里山空港ICから珠洲道路経由約70分
駐車場 50台(無料)

 

羽田空港⇒能登里山空港まで約60分、そこから車(レンタカー)で約70分

電車の場合は、東京⇒金沢まで新幹線で2時間30分、そこからレンタカーで約2時間40分

 

途中に休憩を入れたりすると金沢からでも3時間コースです。

ほんとうに、遠いんですよね…

珠洲岬(パワースポット)聖域の岬

そんなこんなで、金沢市内から約3時間かけて珠洲岬へ到着。ランプの宿に泊まれなくても、展望台やお土産ショップ、青の洞窟といった観光スポットがあります。

お土産ショップは利用無料ですが、展望台や洞窟コースは有料となっており、
今回は1人1,500円にて洞窟探検コースまで参加してきました。

(※画像を多用のため以下の写真からは圧縮してます)

お土産ショップ,珠洲岬,パワースポット

お土産ショップの建物には、展望台と青の洞窟探検へのチケット売り場があります。

 眼下に広がる、ランプの宿↓秘境の温泉です。青色のシートのように見えるのは、展望用プールかな

ランプの宿,パワースポット,珠洲岬,展望台

上のランプの宿の展望は、駐車場からの眺め。

有料部分では展望台から、ランプの宿を望める絶景の景色が堪能できます。

↓入口↓珠洲岬,金剛岬,ランプの宿,展望台

        有料部分は、カラフルなヘルメットを着用して先に行きます。

↓この先に行く勇気がなかった

珠洲岬,金剛岬,ランプの宿,展望台

↓聖域の岬と書いてある、観光スポットっぽい。この先が岬の先端と洞窟がある場所

先端の木が、面白い方向に曲がっていますね。この日は晴れていて爽やか。

珠洲岬,金剛岬,ランプの宿,展望台

 

洞窟探検コース

続いて、青の洞窟へ。展望台のみのコースか、洞窟コースを含むかで料金が変わりますが、3時間もかけてくるまで来たのでもちろんフルコースで。

聖域の岬,洞窟探検,青の洞窟

↑下に下った先に洞窟の入り口が見えます。

↓トンネルの先には青色の世界が・・・?

珠洲岬,金剛岬,ランプの宿,青の洞窟

中は、なんとも不思議な空間です。青色のライトアップがされています。

青の洞窟,石川,奥能登,珠洲,仏像

海の近くまで降りていけます↓ 角度がよければ青色のライトに照らされて幻想的に見えます。

青の洞窟,石川,奥能登,珠洲,

まぁイタリアの本家洞窟を想像するとちょっと、残念な気持になるかも。

青の洞窟,石川,奥能登,珠洲,

洞窟の中には白色のパワーストーンが敷き詰められていて、持って帰ってOkとのこと。

ちなみにお土産ショップまで戻ると、石を入れる袋を売っています(100円)

↓先端へ行った記念お土産ですね^^

能登半島最先端,パワースポット

 

珠洲まで来たら隣の禄剛岬も行ってほしい

珠洲岬(金剛岬)まできたので、せっかくなので約1.5kmはなれた禄剛崎(ろくごうさき)にも行ってきました。

珠洲岬(金剛岬)から車で10分程度。

看板に沿って進めば到着しますので、迷う事もありません。

禄剛岬,ランプの宿,パワースポット

目の前に、道の駅があるので車はそこに停車して歩きます。

狼煙,道の駅,禄剛岬

↓ものすごく青い空と、そば畑を横目にハイキング感覚で約10分

禄剛岬です。こちらの灯台は、明治時代から建っているんですね!!

奥能登,能登半島,禄剛岬

↑看板によると佐渡島も見えるらしい。この日は見えず。

パワースポット巡り,能登半島

こんな面白い看板もありました。思えば遠くまで来たもんですねぇ。

道の駅狼煙(禄剛岬)へのアクセス

住所 〒927-1441 石川県珠洲市狼煙町テ部1-1
営業時間/期間 8時30分〜17時00分(冬期は変更有り)
定休日 年末年始(12月31日〜1月4日)
料金 入場無料
(クレジットカード不可)
交通アクセス(車) 金沢方面から
のと里山海道のと里山空港IC、珠洲道路経由約2時間40分
のと里山空港から
珠洲道路経由 約55分
輪島方面から
国道249号経由 約50分
駐車場 112台(無料)

道の駅 狼煙(https://www.hot-ishikawa.jp/spot/1943)

まとめ

今回の奥能登探検ツアーは、金沢市内を出たのが遅かったので、この2つのスポットしか回っておりません。

 

最初に訪れたでは、荒々しい自然を眺めることができました。

隣の禄剛岬では開放的な空間を楽しんできました。

 

肝心のパワースポットについては、どうだろう?

どちらかというと灯台のあった所のほうが清々しい気持ちになれました。

でも珠洲岬のランプの宿の景観も相当きれいでしたし、一回は泊まりたい!!

夢がふくらみますね。

スポンサーリンク

おまけ

ちなみに、金沢方面へ帰るときは、途中で寄り道しサンセットも堪能。

千里浜海岸,なぎさドライブウェイ,石川,夕日

写真は、羽咋市にある「なぎさドライブウェイ」です。こちらも有名なスポットで若いカップルやグループで盛り上がっていましたよ!

なぎさドライブウェイの詳細はこちら

海に日が沈むのは日本海側の特権ですね。

天気が良かったのもあってスッキリな旅でした。